毛深いのは明らかに遺伝!赤ちゃんで既に背中の産毛がびっしり!

(毛の遺伝に関するaikoさんの意見)

父も母も毛深いタイプで、その間に生まれた私は赤ん坊の頃からうぶ毛がとても濃かったそうです。

体を洗ってもらう時に汚れかと思って擦ってみたら、
背中にびっしり生えたうぶ毛でビックリしたというエピソードを聞いた時は、脱力するほど悲しくなりました。

若い頃は全身の永久脱毛も考えましたが、コストのことを考えると、とてもじゃないけど無理。
仕方なく家庭用の脱毛器を購入し、足の目立つ部分だけは多少まばらになるよう自分で脱毛処理をして、後はカミソリで剃るようにしています。

もっともカミソリでの処理も、朝剃って、夜にはもう毛が伸びていますから、ムダ毛処理はほとんど毎日の日課。
水着を着て海に行くなんてことは一生無理だと諦めています。

ムダ毛処理は週に一度でOKと脱毛関係の記事に書いてあることもありますが、
正直、私にとってはまったく別の世界の話ですね。
自然に毛が擦れるように細身のパンツを履いていた時期もありましたが、あまり効果はなかったです。

現在、私の父は80歳を超えましたが、まだまだ本人も体毛も元気いっぱい。
その姿を見るにつけ、私が歳を取っても体毛コンプレックスに悩まされ続けるのかなあと思ってしまいます。
遺伝って怖いですね…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です